野菜でバストアップするか?胸が大きくなる野菜サラダ。胸が大きくならないキャベツ?レタス?

野菜でバストアップするか?


▼『太らないように、野菜サラダだけでバストアップはできますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、野菜とバストアップの関係について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

野菜サラダ


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「野菜だけでバストアップさせるのは、極めて困難だと思う」

「なぜなら、胸を大きくするにはある程度の体脂肪が必要であり、野菜を食べても体脂肪は増えないから」

「キャベツにはバストアップ効果があるが、キャベツだけ食べていても胸は大きくならない印象(経験談)」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼女性の夢である、「スリムだけど胸は大きい」というスタイルを手に入れるために、野菜でバストアップさせようとする女性が多い気がします。

さてさて、野菜でバストアップさせる事は可能なのか?



▼私ミムラの経験談ですが、「野菜だけでバストアップさせるのは、ほぼ無理」だと思う。

なぜならカロリーが足りないから。糖質&脂肪分が足りないから。タンパク質が足りないから。


要するに、野菜では栄養が足りないので、野菜だけでのバストアップは難しいと思うわけです。
(あくまで私の認識です)



▼野菜が最大の効果を発揮するのは、「ダイエット」と「ニキビ改善」においてです。
(私の考え方です)

ダイエットと美肌に関しては、野菜は非常に効果が高いと思う。

野菜は、低カロリーでビタミンやミネラルをしっかりと摂取することができるため、体脂肪率を下げたり、肌のターンオーバーをスムーズにするには、もってこいの食品ですね。



▼しかしながら、バストアップさせたい人にとってみれば、野菜というのはあまり有効ではないような。

私はこのブログで、再三にわたって書いていますが、バストアップには「ある程度の体脂肪」が必要です。


私の周りの女性を見ていても思いますが、バストサイズは体脂肪率に比例する部分があるように思う。

体脂肪率が人よりも低く、ガリガリの女性は、胸が小さい傾向にあります。
(ミムラ調べ)



▼ですから、バストアップさせるには、ビタミンやミネラルではなく、ある程度の糖質と脂質がどうしても必要なんですね。

野菜には、カロリーと脂肪分がほとんどありません。
(たとえドレッシングを工夫しても、あまり摂取できない)

ゆえに野菜は、バストアップには不向きであると、私は考えています。



▼一方で、「キャベツ」が、バストアップに効果があるのは確かです。

キャベツには「ボロン」という女性ホルモン様物質が含まれており、女性ホルモンが活性化したのと同じ効果を得ることができるからですね。


しかしながら、キャベツのボロン効果は認めつつも、キャベツ「だけ」でバストアップさせる事は、不可能だと私は考えています。



▼テレビで、某タレントさんなども、キャベツでバストアップしたとか言っていましたが、そのタレントさんの発言を、ちゃんと最初から最後まで聞いていると、

キャベツだけでバストアップした訳ではない」ということがわかります。


つまり、「いつものご飯をちゃんと食べた上で、キャベツも食べる」という事が必要になるわけです。

キャベツだけ食べていれば、ボロンの効果で胸が大きくなるわけではない、ということです。



▼人間はめんどくさがりなので、ある1つの現象だけをピックアップして、そこだけに集中したがる習性があります。

ダイエットでも、「○○だけダイエット」みたいなやつが、手を変え品を変え次々に出てくるのも、「シンプルで単純なやり方でダイエットしたい!」と、思っている人が多いからだと思う。



▼だからバストアップでも、「豆乳だけ飲みまくる!」とか「キャベツだけ食べまくる!」みたいなことをやってしまいがちなんですね。

なぜなら、頭を使わないで済むから。

でも、このやり方では、バストアップは多分失敗します。

私ミムラが、そのやり方で失敗したからです。



▼ちょっと脱線しました。キャベツの話に戻りましょう。

キャベツのボロンは、加熱してしまうと効果が失われてしまうので、バストアップを狙うなら、「生のキャベツ」を食べる必要があります。


生のキャベツは、すぐにお腹がいっぱいになるので、たくさん食べることができません。

この辺も、キャベツだけではバストアップが難しい理由の1つですね。


キャベツでお腹いっぱいになってしまって、ほかのご飯が食べられなくなる。

その結果、体脂肪が減ってしまい、逆にバストダウンすることになります。
(体験談)



▼ちなみに、私が思う「最も胸が大きくなる野菜」は、

「プエラリアミリフィカ」や「ワイルドヤム」です。


が、この辺は、スーパーには売ってないので、プエラリアを食べるのは不可能。

だから私は、サプリメントでプエラリアミリフィカや、ワイルドヤムを摂取しています。



▼ということで本日は、野菜でバストアップするか?について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


野菜だけでは、バストアップは困難である

と感じます。


最近の女性は、特に若い女性は、太ることを極端に嫌がり、サラダばかり食べている女性も多いですが、バストアップのためには、野菜サラダばかり食べていてはダメだと思う。



▼別の記事でも書きましたが、バストアップに効果的な食事は、

白いご飯と、お肉の組み合わせ

だと、私個人は感じています。


女性が食べる食事にしては、ちょっとカッコ悪いですが、貧乳で悩んでいる女性は、その多くが「痩せすぎ」なので、白いご飯とお肉は、バストアップにとても重要だと思うわけです。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



野菜のデメリットとバストアップ


▼野菜とバストアップの関係についての考察を続けます。

バストアップを抜きにすれば、私は野菜が好きです。

お酒のおつまみでも、お肉やお魚より、野菜サラダの方を好む。

でも今思えば、そのような食事の好みが私の貧乳を招いていたのかもしれない。



▼野菜サラダのメリットは、ビタミンやミネラルが摂取できること。

血糖値の急上昇を防ぐので、肥満を予防できること。

このような野菜サラダのメリットは、ダイエットにとっては非常に効果的です。



▼しかしながら、当ブログでいつも書いているように、「ダイエットとバストアップは相反する部分がある」と思うわけです。

つまり、ダイエットに効果的であるということは、バストアップにはマイナスになる可能性がある。

野菜サラダがダイエットに効果的であるということは、野菜サラダはバストダウンにつながる可能性もあるのではないか?



▼もちろん、先程書いたように、「いつもの食事にプラスして、野菜サラダを食べる」ならOKだと思う。

でも、貧乳に悩む女性の多くは少食なので、なかなかたくさんの量を食べられないと思うわけです。


いつもの食事を食べる前に野菜サラダを食べると、お腹がいっぱいでご飯が食べられなくなる。

また、最初に野菜サラダを食べると血糖値が上がらないので、体脂肪が増えにくくなる。

このような点を勘案すると、野菜サラダはバストアップにとって、あまりメリットがない気がするわけです。



▼とは言え、野菜には便秘解消効果もあるし、まったく食べないわけにもいかない。

ある程度バストアップしてしまえば、無理に食事量を増やさなくても大丈夫になります。

なので、バストアップ活動の序盤だけは、炭水化物と脂質を積極的に食べる。

野菜は後回し。

そのようなスタイルにした方が、バストアップの成功確率は上がるように思います。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ