ノーブラでバストアップする?ブラジャーをしない方が胸が大きくなる?ブラジャーをすると胸が小さくなる?

ノーブラでバストアップする?


▼「ノーブラの方が、胸が大きくなるという話を聞いたんですが、どう思いますか?」

というご質問をいただいたので、本日は、ブラジャーとバストアップについて、かつて貧乳から脱出した、私(ミムラ)が、独断と偏見で書いてみたいと思います。

下着



▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「ノーブラは、バストが揺れることにより、タレ乳やバストダウンの原因になるので、やめた方がいいと思う」

「確かに、きつすぎるブラジャーはバストアップの妨げになるが、自分に合ったブラジャーなら大丈夫かと」

「私は、状況に応じて、昼間のブラジャー・ナイトブラ・スポーツブラを使い分けている」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼ノーブラで胸が大きくなるという主張の根拠は、

「ブラジャーはバストを圧迫し、バスト周辺の血行が悪くなるので、ブラジャーをしない方がバストへの血流が良くなり、胸が大きくなる」

というものです。

これは本当でしょうか?



▼確かに、きつすぎるブラジャーは、バストを圧迫し胸の血行が悪くなります。

ですから、自分に合わないブラジャーというのは、バストアップの妨げになるのは確かです。

しかし、だからといって「ノーブラの方がバストアップする」というのは、少し飛躍しすぎではないかと思うのです。



▼自分に合ったブラジャーは、適切にバストの脂肪をホールドし、バストを揺らさないことによって「クーパー靭帯」を保護します。


クーパー靭帯というのは、バストを支えている靱帯で、これが切れたり、損傷してしまうと、バストが垂れ下がってしまうんですね。

私は「寝るときはナイトブラ」「運動するときはスポーツブラ」を推奨しますが、それはこのクーパー靭帯を守るためです。



▼「いつもノーブラ」という状態は、確かにバストを締めつける事はありませんが、クーパー靭帯を損傷する確率が高まってしまうと思うわけです。

仮に、ノーブラによってバストの発育が少し良くなったとしても、クーパー靭帯を損傷してしまうと、

「胸が垂れる」ので、意味がないと思うわけです。



▼「外国の女性は、ノーブラが多く、巨乳も多い」

という主張もありますが、海外の女性は、もともと人種的に日本人よりも巨乳が多いです。

なので、日本人の女性が、海外の女性の真似をしてノーブラにすれば、同じように巨乳になるのか?といえば、それはちょっと違うと思うんですね。



▼しかも、外国人の女性は、平均的に日本人の女性よりも、

「筋肉質である」

人種的に、日本人女性はふっくら柔らかい体の女性が多い。

逆に、外国人女性は、筋肉質でかっこいいスタイルの女性が多い。


筋肉質な外国人女性の場合、ノーブラでも「大胸筋」が発達しているので、日本人女性よりもバストが垂れ下がりにくいように思います。

この点を考えても、外国人女性の真似をして、日本人女性が「ノーブラ」をやってしまうと、バストが垂れ下がってしまうリスクが高まるのではないかと、私は危惧しています。



▼以上は、私ミムラの経験からの意見ですので、反論もあるかと思いますが、私はやっぱりブラジャーはした方が、美しいバストになりやすいと思います。


・昼間に活動する用のブラジャー

・ナイトブラ

・スポーツブラ



この3種類を使い分けるのが、バストアップには重要だと考えます。



▼ブラジャーの重要な役割は、バストアップというより、

胸を垂れさせないため」だと思う。


せっかく、栄養管理をして、女性ホルモンを増やすような生活にしても、ノーブラによってクーパー靭帯が損傷して、胸が垂れてしまったら、もったいないです。



▼冒頭でも書きましたが「締めつけすぎるブラジャー」はもちろんダメです。

でも、ノーブラもダメだと思うんですね。


「自分に合った最適なサイズのブラジャー」

これを状況に応じて使い分けていくことが、美しいバストをずっと維持するためには有効だと、私は考えています。



▼さて、それでは、

ブラジャーをするのと、ノーブラは、どっちがバストアップしやすいのか?

これについては、

ノーブラの方がバストアップはしやすいと思う



▼ここまで、ノーブラの危険性について書いてきましたが、

「バストアップという面だけを考えると、ノーブラの方が良い」と思います。


理由は、上述した通り、「バスト周辺の血流がブラジャーによって妨げられる可能性があるから」です。



▼私ミムラが考えるバストアップ手法は、

・体脂肪を増やす

・女性ホルモンを増やす


この2つを軸として考えています。

バストアップサプリは、女性ホルモンを増やすための1つの手段です。



▼この施策を考えた場合に、「ブラジャーがバストを締め付けると、これらのバストアップの努力が相殺されてしまう可能性がある」

と思うわけです。


せっかく体脂肪率を上げて、女性ホルモンを増やして、バストアップの土台を作っても、ブラジャーによって胸の血流が悪くなってしまえば、バストアップ効果が減少してしまうと思うわけです。



▼なので、条件付きで、「バストアップということだけを考えれば」ノーブラが良い。

ただし、先ほども書いたように、ノーブラはバストが垂れ下がるリスクがある。


だから私の場合は、「できるだけ胸の血流を阻害しないような、自分に合ったブラジャーを使う」ようにしています。

あるいは、スポーツブラやナイトブラなど、状況に合わせてブラジャーを使い分けたりします。



▼ということで本日は、ノーブラでバストアップするか?について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「バストアップだけを考えれば、ノーブラの方が、ややバストアップしやすいと思う」

「しかし、バストの下垂というデメリットを考えると、ブラジャーをした方が良いと思う」

「ケースバイケースで、スポーツブラやナイトブラを使い分けるのがベター」



こんな感じで私は考えています。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



ノーブラのリスクとデメリット


▼ノーブラとバストアップの関係についての考察を続けます。

ノーブラでいるリスクは、上述した通り「バストの垂れ下がり」

クーパー靭帯が伸びてしまうことによる「垂れ乳」は、なんとしても避けたい。

だから私はノーブラは非推奨です。



▼それともう一つ。

ノーブラで活動すると、バストの脂肪が揺れてしまい、バストダウンしやすくなる気がするわけです。

脂肪というのは、揺らすと燃焼しやすくなる気がする。


ダイエットでも、お腹や足をぶるぶる揺らすことによって脂肪を燃焼させるというやり方があります。

これはダイエットでは有効ですが、バストが揺れることによって脂肪を燃焼させてしまうと、バストダウンにつながるのではないか?



▼なので私は、寝るときでもノーブラは避けるようにしています。

これが正解かどうかわかりませんが、ノーブラで寝るとバストの形が崩れる気がする。

なので寝るときは、胸を締め付けないようなナイトブラをつけるようにしています。



▼ノーブラは開放感があり、すごく楽なんですが、美しいバストラインを作って行くなら、やはり自分に合ったブラジャーを使うのが良いかと思います。

特に、バストが柔らかい女性。

このタイプはノーブラで過ごすとバストが垂れ下がるリスクが高まってしまうので要注意ですね。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、バストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)のオススメは、やはり
  ↓
ピンキープラス』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ