胸を触ると大きくなる?バストアップマッサージは効果なし?胸を揉んでも大きくならない

胸を触ると大きくなる?


▼「胸は触ると大きくなりますか?」

というご質問をいただいたので、本日は、マッサージとバストアップの関係について、私(ミムラ)がバストアップした経験を踏まえて、考察してみたいと思います。

マッサージ3


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「胸を触って大きくなるなら、誰も苦労はしない」

「私は、バストアップは体脂肪と女性ホルモンを増加させるしかないと考えている」

「素人が雑にバストマッサージしてしまうと、逆にバストの脂肪が燃焼して胸が小さくなるリスクもあると思う」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら、さらに考察してみたいと思います。



▼昔から、「胸は揉むと大きくなる」という、ガセネタ(?)が飛び交っています。

完全にガセネタとは言い難いのですが、プロのマッサージ師でもない限りは、適当に胸をマッサージしても大きくなることはないと思われる。

というか、逆に小さくなるリスクの方が高いかと。



▼胸を揉むと大きくなるというのは、精力旺盛な男性陣が、なんとか女性にタッチしようとして生まれたという気もする。

噂の真偽は定かではありませんが、とりあえず男性が適当に胸を揉んでも、女性のバストアップには、何ら関係はないと私は思いますね。



▼そして、上述したように、バストのマッサージを適当にやってしまうと、逆にバストダウンの恐れもあります。

バストというのは、ほとんどが脂肪分で構成されており、乱暴に揉んでしまうと、折角バストに集まった脂肪が分散してしまうと思うわけです。



▼また、脂肪の部分をマッサージすると、脂肪分が温まって燃焼しやすくなってしまうわけです。

ダイエットするなら、脂肪を燃焼させるのは良い事ですが、バストの脂肪は燃焼させてしまうと大問題です。

ですから、「胸は揉めば揉むほど大きくなる!」などと言う、乱暴な議論に惑わされないようにご注意ください。



▼胸が小さくて悩んでいる女性にとっては、どうすれば胸が大きくなるのか、さっぱりわからないことと思います。

なので、お風呂に入って自分の小ぶりな胸を見ては、マッサージなどして「大きくなぁれ」とやってみるわけです。

でも大きくなりませんね。
(これ私の経験談)



▼胸を大きくするのは、女性ホルモンと栄養分だと思う。
(あくまで私ミムラの認識です)

これについては、当ブログの他の記事でも、散々書きまくっていますので、参考にしてみてください。



▼胸が小さいという事は、女性ホルモンが足りないか、脂肪分が足りないか。

このどちらかのケースが非常に多いと思うわけです。
(ミムラ調べ)


ですから、サプリメントで女性ホルモンを補うとか、今までよりもしっかりと栄養を摂取して、体脂肪率を上げるとか。

このような努力なしに、胸をただ触っていても、まず大きくなることはないと思われる。



▼例外としては、極度の「冷え性」の女性で、バスト周辺の血行が悪くすぎる人の場合。

このタイプは、バスト周辺のマッサージによって、血行が良くなって、胸が大きくなるというケースが、稀にあります。

ですが、ほとんどの女性の貧乳の原因は、血行不良というよりは、女性ホルモンの不足と栄養の不足なのですよ。
(これもあくまで私ミムラの認識です)


ですので、胸を大きくしたいなら、胸を触ったりマッサージすることよりも、生活習慣の改善とサプリメントの使用の方が圧倒的に効果は高いと思うわけです。



▼さて、胸を触ったり、揉んだりして、大きくなるケースもあります。

それは、

恋愛状態にある男性とのふれあい

です。



この場合は、恋愛に基づく性的な接触なので、「女性ホルモンが増加する可能性がある」わけです。

女性ホルモンを増やすことができれば、バストアップにつながるのはご存知の通りです。

なので、好きな人だったり愛する人だったりとの、愛情のある接触は、女性ホルモンのエストロゲンを増加させるので、胸が大きくなる可能性はある。



▼ただこれは、「恋愛のトキメキによる女性ホルモンの増加」であり、「胸を触ったから大きくなった訳ではない」ような気がするわけです。

「恋愛による女性ホルモンの増加」なので、これを、「胸を触ると大きくなる」と言っていいのか?

わたし的には、ちょっと微妙なラインですが、一応書いておきました。



▼ちなみに、「好きな相手じゃなくても、性的に感じると、胸が大きくなる」という記述を見かけることがあります。

が、私はこれに関しては、ちょっと懐疑的です。


上述したように、「恋愛状態のときめき」は、女性ホルモンを増やすと思う。これは有効。

でも、「性的な興奮」というのは、女性ホルモンが増えるのか?

うーん。

だとしたら、そっち系の夜のお店で働く女性は、みんな巨乳なのかな?

違うよね。



なので私は、「性的な興奮」は、バストアップとあまり関係がないと考えます。

単純な性的接触は、女性ホルモンの増加に繋がらないと思うからです。


どっちかというと、この辺も、「男性に都合の良いロジック」のような気がしますね。

どこかに仕掛人がいるのでは?



▼ということで本日は、胸を触ると大きくなるか?について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「単に胸を触るだけでは大きくならない。なぜなら、バストアップさせるには、女性ホルモンと体脂肪を増やす必要があるから」

「ただ、恋愛感情のドキドキは、女性ホルモンの増加につながり、バストアップに繋がっていく気がする」

「でも性的な興奮だけでは、女性ホルモンは増えないと思う」



はい。
あくまでも、私の経験とデータでした。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



胸を触ると大きくなる女性の特徴


▼胸を触ると大きくなるか?についての考察を続けます。

バストアップマッサージの最大のメリットは、バスト周辺の血行が良くなることです。

バスト周辺の血流が悪化すると、バストまで栄養がスムーズに届かなくなる。

その結果、バストダウンしてしまう。

だから、バストマッサージによって血行が良くなれば、そのデメリットを打ち消して胸が大きくなるわけです。



▼しかしながら、私の今までの経験では、血流の悪化によってバストダウンしている女性というのは少ない気がする。

貧乳に悩んでいる女性は、もっと根源的なところでつまずいている。

それは要するに、食べる量が少なすぎるとか、睡眠時間が短すぎるとか。

つまりは、体脂肪と女性ホルモンが少なすぎるわけです。



▼だから、ほとんどの女性の貧乳は、体脂肪を増やすことと、女性ホルモンを増やすことで改善することが可能だと思う。

巨乳にはならないけど、今の自分のバストサイズより少し大きくすることは十分に可能だと思う。

だから私ミムラはいつも、睡眠時間を長くしましょうとか、ご飯をたくさん食べましょうとか、バストアップサプリを使いましょうとか書いているわけです。



▼逆に言えば、体脂肪と女性ホルモンがしっかりしているのに胸が小さい女性。

このようなタイプは、血流の悪化が胸を小さくしている可能性がある。

だから、そのような女性の場合は、正しいバストアップマッサージを行うことによって、劇的にバストアップすることもあるわけです。



▼とは言え、正しいバストマッサージは、バストアップエステなどに行かないと受けることができない。

マッサージの素人である彼氏に、ちょっと胸をマッサージしてもらったぐらいではバストアップしない。

というかむしろ、素人がバストをマッサージするのは、バストの脂肪を流してしまうので逆効果になることが多いと思うわけです。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ