豊胸手術は危険?失敗リスク~脂肪注入とヒアルロン酸注入。バストアップの持続期間が短い?

豊胸手術は危険?


▼『豊胸手術は、しない方が良いでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、豊胸手術について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

手術


▼最も、手っ取り早くバストアップさせる方法は、やはり豊胸手術でしょう。

でも私が思うに、豊胸手術は「バストアップ」とは言わないような気もします。
(あくまで私の考え方です)



▼豊胸手術というのは、要するに、バストに「脂肪やヒアルロン酸」を注入して、物理的に胸を大きく見せようというものです。

ヒアルロン酸



▼バストに脂肪を注入するわけですから、当然、見た目は、バストアップしたように「見える」わけです。

生活習慣を変えたり、コツコツと努力する必要がないので、お金さえ払えば、一瞬にしてバストアップ(?)させることができる。

それが豊胸手術ですね。



▼ただ、一瞬で手に入るものは、やはり短い期間で失われてしまうものです。

ヒアルロン酸を注入しても、その持続期間は、大体1年位です。

つまり、豊胸手術でバストアップし続けるためには、常に、ヒアルロン酸や脂肪を、定期的に注入し続ける必要があるわけですね。



▼長い期間、持続する豊胸手術、というものもあるようですが、基本的に豊胸手術というのは異物を注入するわけですから、長い期間なくならない、というのは、それはそれで怖いわけです。


ですから、基本的には、豊胸手術でバストアップする期間は1年くらいしかないわけですね。

それを何度も繰り返してまで、バストアップしたいと思うかどうか。



▼私の場合は、豊胸手術というのはやはり「整形」という印象が拭えないので、整形してしまうと、自分自身に自信が持てなくなるのではないか?

という思いから、生活習慣の改善や、サプリメントなどで「自分の胸」を作っていこうと思いました。



▼生活習慣を改善したり、サプリメントをコツコツと使うのは確かに面倒です。

でも、そのようなバストアップのための努力というのは、結果的にバストアップだけでなく、健康にも良い効果があったり、肌も綺麗になったりするわけです。
(体験談)



▼王道のバストアップ施策というのは、女性としての体を健康的にすることや、女性ホルモンを正常化させることですので、そのやり方を続けていくと、バストアップだけでなく、女性として美しくなるのは当然なんですね。


生活習慣の改善や、女性ホルモンの正常化というのは、もし万が一バストアップできなかったとしても、健康になるし肌がきれいになるため、バストアップのための努力が無駄にならないと思うわけです。



▼なので、人それぞれ考え方は違うと思いますが、私の場合は豊胸手術よりも、
生活習慣の改善と、サプリメントの使用」によって、女性らしい健康な体を作っていこうと思っています。



▼さて、豊胸手術の話に戻りましょう。

厚生労働省は、豊胸手術について、薬事承認していない。

つまり、国は豊胸手術の安全性について、まだ明確にしていない、ということになります。



▼薬事承認されていないものでも、効果が立証されているケースはたくさんありますが、豊胸手術の場合は、「手術」なので、厚生労働省が認めていない手術、と考えると、少し怖いような気がします。


確か、豊胸手術はアメリカで始まったと記憶していますが、アメリカが訴訟社会であることも相まって、「豊胸手術後に訴えられる」というケースが多いことも、なんとなく怖さを助長していますね。



▼さて、豊胸手術と一口に言っても、様々な方法があります。

代表的なものを、少し見てみましょう。


【豊胸手術の種類】


・シリコンバッグを挿入する方法(メスを使う。バストアップ効果大)

・自分の体脂肪を、バストに移植する方法(メスは使わないが、バストアップ効果小)

・ヒアルロン酸を注入する方法(ヒアルロン酸が吸収されてしまうので、短期間で元に戻る)



はい。

代表的な豊胸手術は、このあたりでしょうか。

どれも、「努力なしで、短期間で胸が大きくなる」ことに異論はありません。

ただ、オススメするか?と言われれば、あまりオススメはしません。



▼心理学的なデータを見てみると、豊胸手術をした後の女性は、うつ病になりやすいようです。
(科学的な裏付けは取っていません)


やはり、自分の体に異物が入ってしまうと、常に、憂鬱な気分になるのは間違いない。

また、努力なしで、胸を大きくしてしまった事への罪悪感。

この辺も、想像に難くありません。



▼ということで本日は、豊胸手術について、私の独断と偏見で書いてみました。

「今すぐ、胸を大きくする必要がある!どうしても!」

という、止むに止まれぬ理由がある女性は、豊胸手術をするしかない場合もあると思います。


ただ、「バストアップしたい。魅力的なスタイルになりたい!」という願望なら、豊胸手術ではなく、生活習慣の改善とサプリで、時間はかかっても、自然なバストアップを志向していくのがよいと、私は考えます。



▼女性の悩みは、ケースバイケースなので、一概に、豊胸手術が良いとか悪いとかは言えませんが、

「今の自分には、豊胸手術が本当に必要か?」

ということを、しっかりと考えて決断しなければならない事だと思います。

ご参考まで。

バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ