結婚式までにバストアップする方法~ウエディングドレスの貧乳は改善したい

結婚式までに胸を大きくする方法


▼『結婚式までにバストアップする方法はありますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、ウェディングドレスとバストアップについて、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

結婚


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「結婚式までの時間が、まだ1年以上あるなら、生活習慣の改善とサプリでバストアップを目指してみてもいいと思う」

「でも、あと半年未満など結婚式までの時間がないなら、無理にバストアップは狙わず、体調管理することの方が大切だと思う」

「バストアップさせるには、生活を変えたりサプリを使ったりと、今までと違うことをやる必要があるので、結婚式まで時間の余裕がある時のみ、挑戦すること」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼結婚式のメインと言えば、やはり花嫁さんのウエディングドレス。

なんといっても主役です。

花嫁さんのウエディングドレス姿が、結婚式の命とも言えます。

そして、ウエディングドレスというのは、意外とバストサイズによって、その見た目が変わってきます。

ウエディングドレス



胸元がスカスカだと、ドレスと胸の間に隙間があいてしまい、どうしても貧相に見えてしまいます。

ですから、ウェディングドレスを着るときには、できるだけふっくらとしたバストでありたい。


結婚式までに、体型を変えたいという女性は、大きく分けて2種類。

1つはダイエットしたい。もう1つはバストアップしたい、ですね。



▼ダイエットとバストアップのどちらを優先させるか?

これについては、その女性の体型によっても変わってきますが、多少ぽっちゃりしていても、胸元がしっかりしている女性の方が、ウエディングドレスは美しく見えるような気がします。
(あくまで私ミムラの見解です)

逆に、スレンダーでスラッとした女性でも、胸元がスカスカだと、やっぱりどうしても貧相に見えてしまう。

ですから、結婚式でウェディングドレスを着る女性は、下手にダイエットをしすぎて胸元をスカスカにしてしまわないようにご注意ください。



▼バストサイズというのは、急激に大きくなるわけではありませんが、2~3ヶ月あれば、ドレスの見栄えを良くするくらいのバストアップが可能です。

そのためには、結婚式の準備で忙しくても、なるべく睡眠時間を確保すること。

栄養もしっかりと取ること。

そして、結婚式まで時間があるなら、バストアップサプリメントを使うのもいい。

このような当たり前の習慣を積み重ねることによって、ウエディングドレスが美しく見えるようなバストラインを維持していきます。



バストアップサプリを使う場合は、直前になって急に使うのではなく、ある程度、事前に使ってみて、自分自身に合うサプリメントを見つけておくことが重要です。

結婚式の直前に、焦って新しいバストアップサプリメントを使わないこと。

1年~数ヶ月前から準備しておくこと。

くれぐれも、今まで使ったことのないサプリを、大切な結婚式の直前に使わないよう、ご注意ください。



▼貧乳の女性だと、胸元がスカスカになるだけでなく、脇の辺りも貧相に見えてしまうことがある。

なので、痩せすぎている女性は、少しふっくらとした体型にするためにも、睡眠時間、食事、バストアップサプリ。この3つを確保することが重要になると思うわけです。

素敵な結婚式にするためにも、少しふくよかな体を作っていきましょう。



▼さて、バストアップの話ですが、

「結婚式までにバストアップさせることは可能」です。

が、問題点が1つ。

それは、

「ドレスのサイズが、早い段階で決まってしまう」

という部分です。



▼ドレスのサイズは、購入するにせよ、式場でレンタルするにせよ、かなり早い段階で決まってしまいます。

なので、直前で、急にバストアップしてしまったり、太ってしまったりすると、「ドレスのサイズが合わなくなる恐れがある」


これを避けるためには、

ウエディングドレスのサイズを決める前に、ある程度、バストアップさせておく必要がある

と思うわけです。



▼式場にもよると思いますが、通常は、ウエディングドレスは「2ヶ月前」くらいまでには、決まると思います。

なので、

ドレスが決まった後は、体型を維持しなければならない

わけですね。



▼短期間でバストアップさせるために必要な要素を、私なりに考えてみると、


・睡眠時間の確保(自律神経を調整して、女性ホルモンを減らさないため)

・栄養の確保(特に、糖質・炭水化物)

・効果的なバストアップサプリの使用



この3つ。

いつも書いている通りです。



▼ここまでは良いとして、今回のテーマが難しいのは「期間が決まっているバストアップ」だからです。

しかも結婚式という、人生で最も重要な舞台。

ここは絶対に失敗できない。

慎重なバストアップ施策が必要になります。



▼バストアップというのは、裏返せば「少し太ることでもある」

そのため、ドレスのサイズが決まった後で少し太ってしまうと、サイズが合わなくなる。それはまずい。

なので、「ドレスが決まる頃(式の2ヶ月前くらい)までには、バストアップ施策を終わらせなければならない」と、私ミムラは考えます。



▼私ミムラが友人にアドバイスしたときも、私は常に「ウェディングドレスを決めるまでが勝負」と言っていました。

とにかく結婚式というのは、一世一代の晴れ舞台。

だから、結婚式の2か月~3ヶ月前になったら、もう新しいことや、特別なことはしない方がいい。

バストアップをはじめ、スタイルの改善は、2~3カ月前までに終わらせることが理想的だと思います。後は維持するだけです。



▼ということで本日は、バストアップと結婚式について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

ガリガリの女性は、ウエディングドレスが決まるまでに、少しだけ体をふっくらさせた方が良いかと思います。

そうすれば、必然的に「ナチュラルなバストアップ状態」になります。


注意点は、先ほども書きましたが、「直前になって、焦って新しいサプリとか、新しい行動をしないこと」です。

できるだけ、早めに準備を進めていって、直前になったら、もう新しいことはやらない。

そのような進め方が良いかと思います。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



結婚式までの注意点


▼結婚式での花嫁の胸のサイズについての考察を続けます。

余談ですが、スタイルと同じくらい花嫁にとって大切なのが、「ヘアスタイル」

髪の毛のセットは多くの場合、式場のスタッフさんがやってくれるので問題ないんですが、注意点が1つ。



▼それは、「結婚式前に髪を切るなら、少し早めに美容室に行く。そして、信頼できる美容師さんに切ってもらうこと」です。

当たり前なんですが、私の友人で大切な結婚式なのに、「クーポンで安かったから今まで行ったことのない美容室に行った」という人がいます。

で、失敗するわけです。



▼髪というのは切ってしまうと、もうどうしようもない。

バストサイズもそうですが、結婚式から逆算して、当日にベストな状態に持っていく必要があります。

そのためには、半年前くらいから逆算開始したほうがいい。

特に髪の「長さ」は重要です。



▼私の見解では、髪の毛は結婚式直前には切らない方がいいと思う。

長いのはセットでどうにでもなりますが、短すぎるともうどうにもならないからです。

なので、結婚式の1週間前とか2週間前に美容室に行くなら、信頼できる美容師さんに切ってもらうこと。

くれぐれも、私の友人のようにクーポンで安いからといって、よく知らない美容師さんに、大切な結婚式の髪型をゆだねることのないよう、ご注意ください。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ