胸を揉むと大きくなるか?バストアップマッサージの効果。栄養と血流

胸を揉むと大きくなるのは本当か?


▼『胸は揉むことで大きくなりますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、胸を揉むと大きくなるか?について、私ミムラの独断と偏見で書いてみたいと思います。

マッサージ


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「バスト周辺のマッサージを適切に行うことで上半身の血行が良くなり、結果として、バストアップにつながる可能性はあると思う」

「ただ、私たちのような素人が適当に胸を揉んでも、血流は改善せず、逆にバストダウンするリスクの方が高いような気もする」

「尚、下世話な話、恋愛中の男性にマッサージされるなら、女性ホルモンが増えて、バストアップ効果もある印象」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼バストを揉むと、胸が大きくなるのか?ならないのか?という論争は、昔から今まで、尽きることなく繰り返されています。

では、胸を揉むと大きくなるのでしょうか?



▼これに関しては、イエスとも言えるし、ノーとも言える。

と言うのも、ただ闇雲に胸を揉んだり揉まれたりしているだけでは、絶対にバストアップはできないと思うからです。


胸を揉んで大きくなるというよりは、適切なマッサージをバストに施してあげることによって、バストに栄養や血流がしっかりと届きやすくなる。

その結果、バストアップしていく「こともある」というニュアンスだと、私ミムラは考えています。



▼ですから単純に、「揉んだら大きくなる」というのは、ちょっと違うかなと。

むしろ、強く揉むことによって、バストの脂肪が脇や背中に流れていったり、バストの脂肪そのものが燃焼してしまったりして、逆に胸が小さくなってしまうケースも散見されます。


ですから、間違ったやり方で胸を揉む、というのはやめておいた方が良いでしょう。

逆効果になる可能性が高い気がします。
(あくまで私ミムラの見解です)



▼そもそも、「胸を揉んだら大きくなる!」というのは、男性が、自分たちに都合の良いような「展開」を作り出すために流した、都市伝説という気もする。

胸を揉んだら大きくなるっていうから、揉んであげる~、などという古いセリフには要注意です。

世の中には、適当なことを言って女性の体にタッチしようとする男性もいるので、しっかりと自分の知識と意見を持っておくことが大切でしょう。



▼そもそも、胸を揉んだら、その分だけバストアップするというなら、夜のお店でお仕事をされている女性は、全員巨乳になっていなければおかしいということになります。

胸を揉んだら大きくなるわけではなく、バストを正しいやり方でマッサージすれば、バストまで栄養が届きやすいという程度の話だと思うわけです。



▼これを逆に言えば、しっかりと栄養を「食事から」摂取していなければ、正しい方法でバストをマッサージしても、

バストまで届けるための栄養そのものがない!

ということになってしまうと思うわけです。


バストアップのための知識は豊富なのに、なかなかバストアップできない人に多いのが、

「ダイエットを同時にやってしまっている」
(経験談)

ダイエットすれば栄養が不足しますので、どんなに正しい方法でバストアップマッサージをしたところで、バストまで届ける栄養自体がないわけ。



▼これはサプリメントにも言えることですが、マッサージをするにしてもサプリメントを使うにしても、バストに届けるための栄養をバランスよく、しっかり食事から摂取しなければならない、と思うわけです。

これはバストアップの基本中の基本、大前提ですので、くれぐれもお忘れなきよう。



▼それと、バストアップマッサージの効果として、「バスト周辺の血流が良くなる」ほかに、

恋愛状態の場合、スキンシップによって、女性ホルモン エストロゲンが増加しやすい

という効果があるように思います。



▼「恋愛とバストアップ」の記事でも書きましたが、女性の場合、好きな人と一緒にいたりスキンシップをする事で、女性ホルモンが増加して、バストアップのきっかけづくりになる場合があります。


その点から考えると、「好きな人に胸を揉まれる」なら、女性ホルモンが増えて、胸が大きくなることもあるかも。



▼それと、日ごろからデスクワークなどで、「肩こり」しやすい人は、バスト周辺を適切に揉む・マッサージすることによって、胸の周りの血流が良くなり、バストアップしやすくなるケースもあります。


この場合も、「胸を揉む」というよりは、「肩から胸の周囲を上手にマッサージしてほぐす」という感じが良いかと思います。

雑な性行為のように、「胸を揉みしだく」だけでは、血行良化によるバストアップ効果は望めないと思う。



▼ということで本日は、胸を揉むと大きくなるか?について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

胸を揉んだら大きくなるのか?という質問に対しての回答は、

しっかりと栄養を取った上で、正しい方法でマッサージをすれば、栄養の循環が良くなりバストアップ効果がある

という感じで、私は考えています。



▼1つ注意点として、バスト周辺のマッサージは、「自己流で適当に」やってしまうと、繊細な胸の脂肪が、逆に燃焼してバストダウンしてしまったり、バストの形が悪くなってしまったりすることもあるので、要注意です。


私の個人的な見解としては、

「よほど肩こりなどで、バスト周辺の血行が悪い人以外は、バストアップマッサージはやらなくても良い」

と、考えています。



▼当ブログでは、いつも書いていますが、

「バストアップの根本は、体脂肪と女性ホルモン」だと、私は考えているので、マッサージは二の次でも良いと思っています。


また、栄養のバランスがとれていない状態で、適当に胸を揉んでも、バストアップはできないと思う。

あくまでも私の経験で書きましたが、ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



自己流で胸を揉む危険性は?


▼胸を揉むとバストアップするか?についての考察を続けます。

私の考えでは、「バストは揺らすと小さくなる危険性がある」と思う。

なぜなら、バストは脂肪でできているので、下手に揺らしてしまうと、脂肪が燃焼して胸がなくなってしまうからです。
(あくまで私ミムラの見解です)



▼巨乳タレントさんなども、走るときにはサラシを巻いて走るらしい。

私も、スポーツジムなどで運動するときは、スポーツブラでバストを固定します。

胸は揺らしてしまうと、バストダウンのリスクがあると思うからです。



▼そう考えると、「胸を揉む」というのも、慎重にやらないと、なかなか危険だと思うわけです。

揉むという行為は、どうしてもバストを揺らすことになる。

バストアップの専門家に、バストアップマッサージしてもらうなら良いですが、自己流で適当に揉んだり、雑な男性に適当に揉まれたりすることは、あまりバストアップにとって、良くないのではないか?



▼ここまで書いてきた通り、バスト周辺のマッサージを行い血流が改善すれば、バストアップにプラスの作用があると思う。

ただ、そこまで上半身の筋肉が凝り固まっている女性も、そんなにいないと思うわけです。

私もデスクワークですが、マッサージしないと胸が小さくなるという事はないです。



▼大切な事は、やはり体脂肪と女性ホルモンであり、この2つを増やすことが、バストアップには最優先。

その上で、どうしても肩こりがひどい女性などは、上半身のマッサージを併用していくと、バストアップ効果が高まることもあるかと思います。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、バストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)のオススメは、やはり
  ↓
ピンキープラス』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ