バストアップ初心者にオススメの方法~胸を大きくするにはまず何をすればいい?

バストアップ初心者さんにオススメのやり方


▼『バストアップに関しては、まだ何も知らない初心者です。何からやればいいでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、バストアップ初心者さんのやり方について、私ミムラの独断と偏見で書いてみたいと思います。

若葉マーク


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「バストアップ活動を始めるときは、まず食事量を増やすことと、睡眠時間を長くすることが重要だと思う」

「なぜなら、痩せすぎの女性は、なかなかバストアップがうまくいかないと思うから」

「また、寝不足だと自律神経が乱れてしまい、女性ホルモンのエストロゲンが減少すると思うから」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼まず、バストアップに関する知識を知らない初心者さんに、私なりのポイントを挙げてみたいと思います。


【バストアップへのポイント】

1 睡眠時間を今までよりも長くとる

2 体脂肪率を今までよりも少しだけ増やす

3 自分にあった効果的なバストアップサプリを継続的に使う



はい。

あくまでも私の考えですが、上述した3つの要素は、バストアップに有効であると考えます。



▼バストアップ初心者さんは、「胸を大きくする」と聞くと、まず「バストをマッサージすればいいのではないか?」と考える人が多いです。

これは「育毛」で悩んでいる男性も同じ傾向です。つまり、「頭皮をマッサージすれば髪の毛が生えてくるのではないか?」と考えるわけですね。

しかし私が思うに、このような考え方は枝葉末節論であり、あまり本質的な解決になっていないと思うわけです。



▼バストをマッサージすれば胸が大きくなるなら、夜のお店で働いている女性は、みんな巨乳ということになります。

しかしそうはならない。

この点を考えても、胸を大きくするためのポイントは、直接的な外部刺激ではなく、「内面からの変化」であると考えられます。



▼そこで上述した3つの要素に戻ります。

まず1つ目の「睡眠時間を今までより長くする


これは、睡眠時間が短くなると人間は「男性ホルモン」が増加しやすくなると思うからです。
(※交感神経系が活発になることより。)

逆に、睡眠時間が長くなると「女性ホルモン」が増加しやすくなると考えます。
(あくまで私ミムラの意見です)

これは、自律神経のバランスによるものと思いますが、私の経験上でも、慢性的に寝不足の女性は、胸が小さくなりやすい気がします。



▼私の個人的な見解では、睡眠は、バストサイズにかなり影響してくると考えています。

バストアップに関する文献をいろいろ読んでみても、あまり「睡眠」を重視している本は見当たりません。


でも、私が実際に自分の体でいろいろと試してみたところ、やっぱり寝不足だと、他に色々なバストアップ施策をやったところで、その効果が出にくかった。

つまり、睡眠というのは、バストアップのための「土台」になるのではないか、と私は考えるわけです。



▼バストアップに限らず、「慢性的な寝不足」は、いろいろな病気になりやすくなるし、肌も荒れるし、いいことがありません。

現代人は忙しく、睡眠を削るしかないという状況もありますが、それは一時的ならいいけれど、慢性化すると本当にまずいです。


慢性的な寝不足は、胸が小さくなるだけでなく健康を害するので、出来る限り長く眠る事を推奨したいと思います。

最低でも7時間ですね。



▼次に、2つ目の「体脂肪率を今までよりも少し増やす

バストというのは、そのほとんどが脂肪でできています。90%とも言われます。

なので、体脂肪率が平均よりも低いと、「バストにまわす脂肪が足りなくなる」


痩せ型の女性は、胸が小さくなるリスクが高まりますが、これはある意味当然と言えます。

ですから、ダイエットのしすぎは貧乳につながる、と言うこともできるわけです。



▼ちなみに私も、痩せ型で体脂肪が少なく、油断するとすぐ貧乳になってしまうタイプです。

なので、なるべく食事量を多くするように心がけています。


でもたくさん食べられない体質なので、「なるべくちょこちょこ食べる」

これによって、1日トータルの摂取カロリーを増やして、バストアップしやすい体質を作るようにしています。



▼「太りましょう」と言うと、多くの人は拒否反応を示す。

「え?太るなんてダメなことでは?」というリアクション。

ダイエット産業にかなり毒されていますね。私もそうでしたが。


女性は、適正範囲の体脂肪率の方が美しく見える。

もちろん、バストサイズも美しい大きさになっていくわけです。

体脂肪率が低すぎると、貧乳になるリスクが高まります。
(経験談)



▼そして最後の「自分にあったバストアップサプリを継続的に使う

有効なバストアップサプリは、女性ホルモンのエストロゲンを増やすのと同等の効果があります。


エストロゲンが増えれば、女性らしいふくよかな体になる。

子供を産んだ女性は、ほぼ確実に巨乳になりますが、これも女性ホルモンのバランスが変化するからです。



▼ということで本日は、バストアップ初心者さんにオススメのやり方について書いてみました。

私なりにまとめると、


バストアップ活動を何から始めたらいいかわからない人は、睡眠時間を増やす、食事量を増やす、バストアップサプリを使う。この3つから始めると良い

私は、自らのバストアップ経験から、そう考えています。


本日はざっくりと、初心者さん向けに書きましたが、より詳しいバストアップに関する知識は、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



バストアップはまず体脂肪率を上げることから始まる?


▼バストアップ初心者さんについての考察を続けます。

今、胸を大きくしたいと思っているあなたは、おそらく痩せ型の女性だと思います。

胸が小さくて悩んでいる女性は、その多くが痩せている。

痩せている女性は体脂肪が少ないので、女性ホルモンのエストロゲンも構成されにくく、胸が小さくなりやすいと思うわけです。
(経験談)



▼逆に、痩せ型ではないけど胸を大きくしたい女性。

このタイプは、比較的短時間でバストアップに成功することが多いです。

なぜなら、すでに体脂肪は足りているから。

その場合は、あと女性ホルモンだけ増やせばいい。

手っ取り早い方法として、バストアップサプリを使えばいいわけです。



▼痩せ型の女性の場合、いきなりバストアップサプリを使っても、体脂肪率が低すぎてなかなか効果が出にくいと思う。
(あくまで私ミムラの経験談です)

それに対して、既にある程度の体脂肪率が維持できている女性の場合は、女性ホルモンのエストロゲンが合成されやすい環境が整っている。

だから、自分に合ったバストアップサプリと出会えれば、短期間でのバストアップも可能になるわけです。



▼なので、バストアップ初心者さんは、まず体脂肪率を今よりも上げたい。

女性らしい体というのは、言い換えると、体脂肪が多い体とも言える。

男性らしい体は筋肉。女性らしい体は脂肪です。



▼筋肉は男性ホルモンを増やし、体脂肪は女性ホルモンを増やすように思う。

そう考えると、ダイエットしすぎたり、運動しすぎたりしてしまうと、男性っぽい体つきになるのではないか?と思うわけです。

逆に、少し体をふっくらさせて体脂肪率を上げると、女性らしい体つきになっていくのではないかと思うわけです。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ