バストを維持するダイエット方法~ダイエットしたら胸が小さくなる。痩せると貧乳

バストを維持するダイエット方法


▼『胸が小さくならないようにダイエットしたいのですが、可能ですか?』

というご質問をいただいたので、本日は、バストを維持するダイエット方法について書いてみたいと思います。

平均台


▼体はスラリとしているのに、胸はダイナマイトボディ。

女性の理想のスタイルといえますね。


芸能人で言えば、

上戸彩。真木よう子。

このお二人のナイスプロポーションは、本当に羨ましいです。



▼ただ、私たちのような一般人が、この2人のプロポーションを目指す事は、必ずしもプラスにならないような気がするわけです。

もちろん、理想を高く持って努力を重ねる事は、人生全般に必要なことです。


でも、バストアップに限っては、あまりにも高い理想を掲げると、逆に失敗するケースが非常に多いわけです。



▼それはなぜかというと、そもそも、

バストアップとダイエットは、相反するものである

からです。



▼バストというのはご存知の通り、そのほとんどが「脂肪」です。

そしてダイエットと言うのは、「脂肪を燃焼させる作業」です。


完全に矛盾している。

すなわち、バストアップを進めれば太りやすくなるし、ダイエットを進めれば胸が小さくなりやすいわけです。



▼世の中には、体は細いのに胸だけ大きい女性が「稀に」存在します。

上述した、上戸彩や、真木よう子も、その理想的なプロポーションは、稀少性が高いからこそ価値があるわけです。


あのプロポーションは、いわば、天才的な才能のようなもの。

努力で到達できる領域ではないと私は考えています。



▼しかし、私たちのような普通の人間でも、神がかったプロポーションにはなれなくても、「魅力的なプロポーションにはなれる」わけです。

魅力的なプロポーションというのは、「ガリガリの体に、ボヨヨンと胸」というようなスタイルだけではないはずです。



▼私が当ブログで、「ダイエットとバストアップは同時にやるべからず」と、いつも書いているのは、その2つを同時にやってしまうと、両方が相殺されてしまい、せっかくの努力が「無」になってしまうからです。



▼では、バストを維持しながらダイエットするには、どうすればいいのか?

これはやはり、

「女性ホルモンを増やすしかない」

わけです。



▼私が、バストアップにもっとも効果的なのは、「バストアップサプリ」と言うのも、女性ホルモンがバストアップにはどうしても必要だからです。

余分な脂肪を燃焼させて、「なるべく太らないように胸を大きくする」ためには、絶対に女性ホルモンが必要です。



▼食事から摂取できる、大豆イソフラボンやキャベツ、鶏肉なども、それなりに効果的ですが、普通の食品だけでバストアップするほどの女性ホルモンの増加作用を期待するのは、やや無理がある。


そこで、それらの努力と併せて、「自分に合ったバストアップサプリ」を併用することによって、

「少しずつダイエットを進めながら、胸も大きくする」

ことが可能になっていくわけです。



▼ということで本日は、バストアップとダイエットの関係について書いてみました。

この2つを両立することは非常に難しい。

でも不可能ではありません。


そのためには、両者を無理なく共存させることが必要になります。

胸を落とさないためには、くれぐれも極端なダイエットや、過激なダイエットはしないことです。


人生を変えるのは、極端な行動ではなく、繰り返す日々のコツコツとした努力ですね。

バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ