鶏肉のささみ・胸肉でのバストアップ レシピは?ささみカツ。大胸筋。胸が垂れるのを防ぐ

鶏肉のささみでのバストアップレシピは?


▼「鳥のささみは、ヘルシーでバストアップにも効果があると聞いたのですが、どうやって食べるのがオススメですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、鳥のササミのレシピについて書いてみたいと思います。

ささみ



▼まず、鶏のささみでバストアップをしたい場合に、注意点があります。

それは「鶏のささみだけでは脂肪分が不足してしまう」ということです。



▼鶏のささみは、「脂肪をつけずに筋肉を増やす」という目的においては、非常に効果的な食材です。

なので、太らないように体を鍛える場合などには最適といえます。


一方で、バストアップに鶏のささみを使う場合。

この場合は少しだけ注意が必要です。



▼というのも、当ブログではいつも書いていますが、バストアップというのは

「体脂肪と、女性ホルモン」

この2つがポイントになります。



▼鶏のささみというのは、鶏肉の中でも、もっとも脂肪分が少ない部分であり、
それゆえに、鶏のささみばかり食べていると、「体脂肪が不足する」わけです。


目的はダイエットではなく、バストアップです。

ですから、鶏のささみでヘルシーなバストアップを目指すなら、「食事の組み合わせ」が重要になるわけです。



▼私がバストアップを軌道に乗せる前の頃、鶏のささみを食べる時によく作った料理は

「ささみカツ」です。

鶏のささみに、衣をつけて、とんかつにするだけですね。



▼これによって、ささみだけでは不足しがちな、脂肪分を自然に補うことができると考えました。

もちろん、普通にトンカツを食べても良いわけですが、私の場合トンカツだと、胸焼けしやすい。

でも、ささみカツだと胸焼けしない。

これはいい。健康的にバストアップできると考えたわけですね。



▼ついでに言うと、鶏のささみは、タンパク質がめちゃめちゃ豊富なので、

「バストの形が美しくなる」

というメリットもあります。


大量の脂肪を摂取すれば太るので、必然的にバストアップもしやすいんですが、そのような栄養バランスで手に入れたバストは、なんというか、形があまりよくない場合が多いわけです。


そういう意味で、鶏肉のささみカツで手に入れたバストは、美しい形になりやすいような気がします。



▼ということで本日は、バストアップに効果的な、鶏のささみ料理について書いてみました。

もう一つおまけで言うと、

「白米も一緒に食べた方が絶対にバストアップには良い」

です。


▼白米は炭水化物ですが、余った分は脂肪に変わるので、ナチュラルな体脂肪を増やすことが可能です。

その分、自然なバストアップが可能になるわけですね。


また、鶏のささみに含まれるタンパク質が、「大胸筋」の発達に良い影響を与えるため、
「胸の垂れ」を防ぐこともできるわけです。


ささみカツ&白米

バストアップレシピとして、おすすめの組み合わせです。

バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、バストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)のオススメは、やはり
  ↓
ピンキープラス』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ