夜更かしすると胸が小さくなる?夜型生活とバストアップ。早く寝ると胸が大きくなる?睡眠時間

夜更かしすると胸が小さくなる?


▼「私は、ついつい夜更かししてしまうんですが、胸が小さいのと関係ありますか?」

というご質問をいただいたので、本日は、夜更かしとバストサイズの関係について、わたしミムラの独断と偏見で書いてみたいと思います。

月



▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「夜更かししても胸は小さくならないと思う」

「なぜなら、バストサイズの条件は、睡眠の長さだと思うから」

「つまり、夜更かししても、次の日ゆっくり寝ていられる人ならバストダウンはしないハズ」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼バストアップのためには、睡眠は非常に重要なポイントになります。

特に、「睡眠の長さ

これがバストアップに大きな影響を与えると思うわけです。



▼睡眠時間が短いと、交感神経優位になり、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増える。

その結果、バストダウンにつながってしまうと思うからです。
(あくまで私ミムラの自説です)



ですから、バストアップのためには睡眠時間は長い方がいい。

これは私の経験上、そのように考えています。


では、睡眠時間は長い方がいいとして、「眠りにつく時間」とバストアップは関係があるのか?



▼一般的には、「早寝早起きをしたほうがバストアップする」と、言っている人が多いようです。

この根拠は「22時~2時に、成長ホルモンがたくさん分泌されるから、この時間に寝た方がバストアップする」

ということらしい。


ただ、私ミムラの経験上では、あまりこの睡眠のゴールデンタイムは、気にしなくても良いかと思います。



▼もちろん、早寝早起きをした時に、最も体調が良くなる人であれば、早寝早起きがベストでしょう。

ただ、人間の体というのは人それぞれ個人差がありますので、早寝早起きが必ずしも全員に合うわけではない。


夜更かしした方が、むしろ体調が良くなる人もいる。

私もどちらかというと、夜型人間です。



▼私の場合、早寝早起きでバストアップするか?というのを試した事が、もちろんあります。

でも、早寝早起きでバストアップ効果は感じませんでした。


睡眠というのは習慣なので、「同じ生活リズムで生活する」という事を守れば、早寝早起きにこだわる必要は無いのではないかと考えます。



▼普段、早寝早起きの人が、週末だけ夜更かししたりするのは、もちろん体に悪いし、バストアップの妨げになります。

ですが、普段から夜型生活の人が、ずっとそのペースをきっちりと守っていくのであれば、特にバストダウンなどの悪影響はないと思われます。

ただし、上述した通り、夜更かしして体調が悪くなるタイプの人には、早寝早起きを推奨します。



▼さて、「夜更かし」がダメな理由も書いてみましょう。

なぜ夜更かしが、胸を小さくすることがあるのか?

私の考えは、

夜更かしするということは、必然的に、睡眠時間が短くなるということであるから

です。



▼夜更かしというのは、夜遅くまで起きているということ。

上述したように、夜遅くまで起きていてもいいわけです。

ただし「翌日に、ゆっくり寝ていられるならば」

です。



次の日も仕事なのに、夜更かししてしまう。これはダメです。

なぜなら、睡眠時間が短くなるからです。


当ブログでいつも書いているように、睡眠時間が短くなると、自律神経が交感神経に傾くので、女性ホルモンが減ってしまいやすい。

バストアップというのは、女性ホルモンのエストロゲンが非常に重要な役割を果たすため、このエストロゲンを減らすような「寝不足」は、絶対に避けなければならない。



▼そう考えると、

夜更かししてもいいけど、睡眠不足になるのはダメ

という感じで私は認識しています。


でも多くの女性は忙しいので、夜更かしするということは、寝不足に直結すると思うわけです。

これが、夜更かしで胸が小さくなる理由ですね。
(あくまで私ミムラの認識です)



▼ちなみに、海外の文献によると、

夜更かしする人は、男性ホルモンが多い

という研究結果があるようです。


男性ホルモンが多いということは、仕事にパワフルに取り込むことができたり、異性へのアプローチが積極的だったりと、メリットもあります。

しかし、「バストアップ」を目的とした場合、男性ホルモンが増えるのは致命的だと思う。

この点からも、夜更かしはバストアップにデメリットが多いことがわかります。



▼ということで本日は、夜更かしとバストアップの関係について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私の意見をまとめると


「バストアップのためには、夜更かししてもいいが、睡眠時間はたっぷりと確保したい」

「夜更かしすることで、寝不足になるなら、夜更かしはしちゃダメ」


ということになります。



▼バストアップには、女性ホルモンのエストロゲンが絶対に必要です。

睡眠時間が短くなると女性ホルモンが減ってしまう。

だから長く眠るほうがいいわけです。


早く寝るか?夜更かしするか?

この辺は、それぞれの体質によって、自分がいちばん絶好調になる時間に眠るのがベストですね。


私は、「しっかり8時間以上眠れば」早寝早起きにこだわりすぎなくても良いと考えています。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



夜更かししてもバストサイズには問題ないのか?


▼夜更かしとバストアップの関係についての考察を続けます。

余談。

これも海外の研究結果ですが、

夜更かしすると、食欲が高まる

というデータがあります。


確かに、夜遅くまで起きていると、ものすごくお腹がすくことがあります。

これは上述した、男性ホルモンの増加とも関わりがあると思われます。



▼なので、夜更かしはダイエットしたい人には、絶対に避けた方が良いと言えます。

しかし、バストアップしたい人の場合、「夜更かしで食欲アップ」というのは、「ちょっと使える」


なぜなら、バストアップというのはある程度、体脂肪を増やしたほうが成功しやすいからです。
(経験談)

夜更かしして、食欲がアップしたら、私は夜中でも食べます。

もちろん、次の日にゆっくり寝ていられる日に限りますが、「しっかり食べてたくさん眠る」という事は、胸を大きくするためにかなり有効であると考えます。



▼まあ、この辺はバストアップの裏技みたいな感じなので、あまり狙ってやらない方が良いかと思います。

夜更かしでも何でもいいんですが、「食欲がしっかりと湧いてくるような生活を送る」ことは、バストアップに重要です。

もし、生活リズムを選べる立場の人なら、朝型が調子がいいのか?夜更かしした方が調子がいいのか?

自分が調子の良い方を選べばいい。



▼一般的には、「早寝早起きこそ最善であり、夜更かしなんか言語道断!」みたいな風潮で言われることが多いです。

しかし、古今東西、夜型人間というのは厳然として存在して来たはず。

体内時計のサイクルによって、どうしても夜型になってしまう人はいると思うわけです。私もそうですが。



▼そのような夜型人間の場合、強引に朝型生活を送ると、逆に体調が悪くなることがある。

そして食欲もなくなり、胸も小さくなりやすい。


だから私は、「夜更かししてもいい。夜更かしとバストサイズは関係がない」と思うわけです。

私が重視するのは、「眠りにつく時間」ではなく「睡眠の長さ」なのです。

ぶっちゃけ、長く眠りさえすれば、何時に寝てもバストダウンにはつながらないと思うわけです。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ