お腹や腕の脂肪を寄せ集めると胸は大きくなる?バストアップマッサージは効果なし?期間

お腹や腕の脂肪を寄せ集めると胸が大きくなるのか?


▼『お腹や腕の脂肪を寄せ集めたり、バストアップマッサージで、胸が大きくなりますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、脂肪を寄せ集めるバストアップマッサージについて、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

マッサージ2


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「お腹や腕の脂肪を寄せ集めてブラに詰め込めば、見た目は胸が大きく見えるが、バストアップとは言わない」

「バストアップエステなどに行くと、バスト周辺の脂肪をうまく寄せてくれるので、一時的に胸が大きくなったように見えるが、これもバストアップとは言わない印象」

「また、注意点として、あまり自己流で胸の脂肪を寄せ集めると、逆に脂肪が燃焼してバストダウンするリスクもあると思う」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼私ミムラが考えるバストアップ方法として、「①バストアップサプリ」を使う方法と、「②バストアップクリームやマッサージ」でバストの脂肪を寄せ集める方法があります。

バストアップサプリを使う方法というのは、生活習慣を改善しながら、効果的なバストアップサプリをコツコツと使い続けることで、徐々に女性ホルモンが増加した状態を作り出す手法。


私個人の意見としては、このサプリの方法が最も本質的であり、バストアップまでのスピードも早くなると思います。



▼一方で、 「バストアップマッサージ」によって物理的にバストアップさせる方法もあります。

これは要するに、お腹や腕のほうに散らかってしまった脂肪を、もう一度バストのほうに集めるというやり方ですね。


バストアップエステなどではこのような方法によって、「一時的に」バストサイズをアップさせることが可能です。

(ただ、バストアップエステは、高額なことが多いので、私はほとんど利用していません)



▼さて、バストアップエステに行かなくても、自分でお金をかけずにコツコツとマッサージをすることは大切だと思います。

マッサージといっても、基本的にバストの周辺にある脂肪を、胸のほうに持ってくるわけですね。

もちろん、一日や二日では何も変わりませんが、毎日10分でもマッサージする習慣をつけていくと、数カ月後に、随分と胸が大きくなった感覚になるわけです。



▼私が、バストアップに成功した女性を見ていて思うのは、どんなやり方であっても「継続する」ということが重要だなと感じます。

バストアップに成功している人は、みんな自分なりのやり方で「やり続けている」

それぞれ方法は違っても、諦めずに毎日コツコツと、自分なりのやり方を継続するわけです。



▼「そのやり方だと、ちょっとバストアップ効果はないかもしれないな…。」と、思うようなやり方であっても、長く続けている人というのは、必ず何かしらの成果を出しています。

つまり、やり続ける人は、なんだかんだ言って、バストアップしている。

私は、そんな頑張り屋さんの女性を、何人も見てきました。



▼逆に、バストアップに失敗する人というのは、 「すぐに飽きてしまう」

バストアップは一日にしてならず、です。


まあ、すぐに成果が出ないと、嫌になってしまうのも確かにわかります。

「今すぐスタイルが良くなりたい!今すぐ愛されるスタイルを作りたい!」と、女性はみんな思っている。

私自身も、バストアップ活動を始めた頃は、そんな風に「急いで」いました。


でも、バストアップはどんな方法をとるにしても、長期的にやり続けなければ結果を出すことはできないわけです。

(バストアップサプリを使って、最短でも2か月くらいはかかると思います)



▼バストに、お腹の脂肪を集めてバストアップさせる、というやり方は、一見するとほとんど不可能にも思いますが、このやり方で数カ月やり続けて、本当にバストアップした人も、意外といる。


もちろん成功した人は、マッサージだけでなく、食事も改善しているし、バストアップサプリを使って、相乗効果で胸を大きくしています。

食事などの細かいバストアップ理論については、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。



▼さて、バストアップマッサージの話に戻りましょう。

バストアップエステなどで施術される、胸のマッサージ。

これは、「バスト周辺の脂肪を寄せ集めるため、一時的に胸が大きくなったように見える
(あくまで私ミムラの印象です)



▼なので最初は感動するんですが、数日経ったら元に戻ってしまうケースが多い。

というか、戻ると思います。

マッサージで瞬間的に大きくした胸は、ナチュラルな状態ではないからですね。



▼とは言え、バストアップマッサージが無意味というわけではないです。

パスト周辺の血行の良化

これは意味があると思う。


貧乳で悩む女性は、「痩せ型」「冷え性」「血行不良」というタイプの女性が多いため、バスト周辺の血行を改善するだけでも、バストアップにポジティブな効果が出やすいわけです。



▼注意点として、

バストアップマッサージは、間違ったやり方で続けると、逆にバストの脂肪が燃焼してしまい、バストダウンすることがある
(経験談)

あくまでも私の体験ですが、脂肪というのはマッサージすると、燃焼しやすくなる。



▼なので、「揉むダイエット」みたいなのは有効だと思います。

逆に言えば、「変なマッサージをしてしまうと、バストダウンする恐れもある」ということです。

私もこれで一回失敗しているので、一応、頭に入れておいてください。



▼ということで本日は、バストアップマッサージについて、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私は、マッサージよりサプリ派ですが、

「正しい方法で続ければ、バストアップマッサージは効果があると思う」



▼バストアップに限らないことですが、やっぱり「やり続けている人」というのは強いです。

バストアップという結果を出すために、サプリであれ、マッサージであれ、コツコツと長く続けていくことを考えていきましょう。

それができれば、バストアップはもう目の前です。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



痩せすぎている女性は、脂肪を寄せて上げる作戦も使えない


▼脂肪を寄せて上げるバストアップ作戦についての考察を続けます。

ある程度、体脂肪が多い女性の場合「寄せて上げる」という戦略は効果的です。

これなら生活習慣を改善したりする必要もなく、一瞬にしてバストアップさせることが可能になります。



▼まあこれはバストアップとは言わないんですが、それ以上に問題なのは、

「寄せて上げるだけの体脂肪すらない女性」です。


私ミムラもこのタイプです。

バスト周辺に、かき集めるだけの体脂肪がない。痩せすぎ。

このようなタイプの女性が、意外と多い印象です。



▼痩せ型のスレンダータイプは、羨ましがられます。

今の世の中は、痩せている方が称賛されやすい。

ただし、「同性には」です。

男性から見ると、痩せすぎの女性はそれほど魅力的には見えていないわけです。



▼痩せすぎていると、上述したように、脂肪をかき集める作戦も使えない。

そうなってくると、バストラインが非常に貧相になる。

これはどうしようもないです。



▼なので私は、「バストアップを目指す女性は、まず炭水化物の量を増やして体脂肪を増やしましょう」と言っているわけです。

ある程度、体脂肪が増えてくると、バストアップ活動は好循環に入ります。

つまり、体脂肪と女性ホルモンが相互に作用して、両方とも増える感じになるわけです。

こうなってくると、バストアップさせやすくなるし、体脂肪が増えれば寄せて上げる作戦も使えるし、一石二鳥なわけですね。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ