酢やワインビネガーでバストアップする効果?黒酢で胸が大きくなる。食欲増進・便秘解消・ストレス解消

酢やワインビネガーでバストアップする?


▼『酢やワインビネガーは健康に良いので、バストアップにも効きますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、酢のバストアップ効果について、私(ミムラ)がバストアップした経験を踏まえて、考察してみたいと思います。

酢


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「酢やワインビネガーでは、体脂肪も女性ホルモンも増えないので、バストアップにはつながらない印象」

「ただ、酢には食欲増進効果やストレス解消効果があるので、間接的なバストアップ効果はあるかもしれない」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼美容と健康に良い調味料といえば、

お酢

酢を、そのまま飲むという美容方法もあるぐらいで、体に良い調味料とされています。

さてそれでは、この酢でバストアップは可能でしょうか?



▼本日も、私ミムラの経験談で書いてみたいと思います。

酢を飲んだだけではバストアップしませんが、酢にはバストアップに間接的につながる効能があると思われます。

そのため私自身も、食事には酢を入れるようにしています。



▼酢には、「食欲増進作用」があります。

バストアップには、ある程度の栄養(脂肪)が必要であり、体脂肪が不足している人は、体脂肪をつけなければなりません。

ですが、痩せ型の女性というのは、もともと食が細く、あまりたくさん食べられませんよね。



▼そこで、「酢」を、料理に活用することで、食欲を増進させることができるわけです。

ある程度の酸味があると、唾液も活発に分泌されるので、食欲が湧くと同時に、消化吸収にも良い影響がある。


食べた物の吸収率が上がれば、効率よく体脂肪を増やすことができ、バストアップにもつながっていきます。



▼また、酢には、疲労回復とストレス解消の効果もあります。

当ブログでもいつも書いていますが、「ストレス」を放置しておくと、バストダウンにつながってしまいます。

ストレスは交感神経を刺激して、男性ホルモンを増やすからですね(あるいは女性ホルモンを減らす)
(あくまで私ミムラの見解です)



▼なので、酢によってストレスが解消されれば、間接的にバストアップにつながることになります。

また、酢には疲労回復効果もあるため、疲労物質をスムーズに解消することによって、新陳代謝をアップさせ、血行を良くしてくれる。


血行が良くなることもまた、間接的なバストアップにつながりますね。
(バストへの栄養供給がスムーズになるため)



▼さらに、酢には、冷え性の予防効果もあります。

冷え性の女性は、血行が悪くなりがちなので、バストへの栄養供給もまた、悪くなりがちです。


なので、酢によって体が温まり、血行が良くなれば、その分バストへの栄養供給もスムーズになるため、バストアップに貢献してくれるというわけですね。



▼さらにさらに、個人差はありますが、酢には便秘解消効果もあります。

慢性的に便秘になってしまうと、全身の血行が悪くなり、上述した通り、バストへの栄養がスムーズに届かなくなってしまいます。


ですからバストアップのためには、できるだけ便秘はしない方が良いのですが、酢には便秘を解消する効果があるわけですね。



▼さて一方、酢のデメリットについても考察してみましょう。

酢やワインビネガーを摂取するとなると、「サラダ」が多くなりがちです。


以前にも何度か書きましたが、サラダというのは、ビタミンやミネラルが豊富なのは良いのですが、糖質や脂質がほとんどないので、体脂肪が減少しやすい。



▼なので、酢が体に良いからといって、「食事の中のサラダ比率」が高くなってしまうと、これはバストダウンにつながってしまう可能性がある。

だから私の場合は、酢やワインビネガーは、サラダではなく、お肉などの料理に使うようにしています。

酢は、加熱してもそのメリットは失われないので、料理に積極的に使うことでバストアップにつながっていくと考えられます。



▼それともう一つ、酢のデメリットとして。

「酢は、脂肪燃焼効果がある」

わけです。


なので、酢を飲んだりは、しない方が良いかと。

逆に痩せてしまい、バストダウンにつながる可能性もあります。



▼あと、これは私の経験談ですが、

「白ワイン」

白ワインは、ワインビネガーに近い。


白ワインもまた、殺菌作用や便秘解消効果、あるいは血行が良くなったりしますが、飲みすぎると、体脂肪率が下がる気がする。
(体験談)


▼私は白ワインが好きなんですが、一時期、白ワインばかり飲んでいて体脂肪が減少し、バストダウンしたことがあるので、今は

「なるべくビール。最後に白ワイン少々」

みたいな感じで、ビールを多めにしています。


ビールを多めにした方が、体脂肪が維持できるので、バストアップさせやすい印象。
(あくまで、酒好きな私の経験談です)



▼ということで本日は、酢やワインビネガーのバストアップ効果について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

このように、酢には美容と健康のために、良い効果がたくさんあります。

追加のデメリットとして私が思うのは、「ちょっと胃に負担がかかる」かなという気がします。


特に、黒酢などを直接飲むと、胃に負担がかかるので、胃腸が弱い人は、少し薄めて飲んだ方が良いかもしれません。

正しく付き合えば、酢はあなたのバストアップにプラスに働いてくれるでしょう。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



酢がバストアップにつながるケース


▼酢やワインビネガーで胸は大きくなるか?についての考察を続けます。

上述したように、基本的に酢はバストアップとの相性はそれほど良くない印象です。

酢の効果として、「体脂肪を燃焼させる」というものがある。

これは、ダイエットには非常に効果的ですが、バストアップさせたい場合、体脂肪が燃焼してしまうと都合が悪いわけです。

バストは90%が脂肪でてきているので。



▼ただ、先ほども少し書きましたが、酢には食欲を増進させる作用がある。

少しの酸味は、食欲がアップします。

私も酸味は好きで、マヨネーズなどは積極的に使っていくタイプです。



▼酸味によって食欲が増進するなら、食事量が増えるので、体脂肪も増えやすくなる。

このような流れを作り出すことができるとしたら、酢には間接的なバストアップ効果があると言えます。

しかし、酢によって食欲が増進しない人の場合は、バストアップにはほとんど意味がない。

なので、酢のバストアップ効果は、好みによってかなり個人差があるということになります。



▼あと、酢の間接的なバストアップ効果としては、「血液がサラサラになる」

血液がサラサラになれば、血行が良くなるので、バストへの栄養供給もスムーズになると思われます。


冷え性の女性や、血流が悪い女性の場合、末端組織への栄養供給が悪化するケースがあるので、冷え性の女性は酢で間接的にバストアップする可能性があります。

酢は、体がぽかぽかと温まる作用もあるので、冷え性の人は酢を積極的に摂取していくのが良いかと。



▼このように、考え方によっては酢にはバストアップ効果があると言える。

でも、その効果は限定的なので、バストアップのために酢を摂取する必要はないと思います。

あくまでも補助的な調味料として、食欲が増進するなら、酢を積極的に摂取していくとバストアップにもつながりやすいかと思います。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、バストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)のオススメは、やはり
  ↓
ピンキープラス』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ