マヨネーズでバストアップする?栄養とコレステロールで胸が大きくなる?マヨラー

マヨネーズでバストアップできるか?


▼『マヨネーズはバストアップに効果がありますか?』

という、ユニークなご質問をいただいたので、本日は、マヨネーズとバストアップの関係について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

マヨネーズ


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「マヨネーズは、意外とバストアップに効果的だと感じる」

「理由は、体脂肪を増やしやすいから」

「そして、マヨネーズでバストアップさせる時のポイントは、白米と一緒に食べることかなと」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



▼何を隠そう、私はマヨネーズが大好きな「マヨラー」です。別に隠す必要はないですが。

一般的には、マヨネーズというのはコレステロールが多く、脂肪分も多いと言われるため、あまり健康に良いというイメージはありません。

ですが私の場合は、元々が非常に「少食」なため、マヨネーズをたくさん食べても、まったく体に悪影響は出ない。



▼マヨネーズがマイナスになるのは、「食べる量が多い人」ですね。

食材にせよ、マヨネーズにせよ、「量を」たくさん食べる人は、マヨネーズを控えめにしないと、コレステロールが上がりすぎてしまうので要注意です。


逆に、少食の人は、多少マヨネーズを食べても大丈夫かと。

というか、少食だとバストアップできないので、マヨネーズも含めて、なるべく多めに食べた方が良いです。
(あくまで私ミムラの認識です)



▼さて、そんなマヨネーズですが、バストアップに効果はあるのか?

マヨネーズとバストアップを研究している文献など、どこにもないので、ここからは私ミムラの実体験に基づくデータとなります。



▼結論から言えば、

マヨネーズはバストアップに、なかなか効果的」だと、私は思います。


マヨネーズの成分というのは、ほとんどが「脂質」です。
(細かく言えば、植物油と卵黄)


そして、バストを構成するのも、ほとんどが脂肪分。

これは、うまくすれば「使える」

サラダを食べるなら、「ドレッシング」より、「マヨネーズ」の方がバストアップしやすいような気がします。



▼バストアップできない人というのは、私と同じように「痩せ型」の女性が多い。

少食で痩せ型。

このようなタイプの女性は、どうしても体脂肪率が低くなりがち。

なので、体脂肪の減少に伴って、女性ホルモンの分泌量も減少し、胸が小さくなってしまいがちなんですね。



▼そこで、少食で痩せ型の女性には「マヨネーズ」は、なかなか良い調味料だと思います。

もちろん、極端に食べ過ぎちゃダメですよ。

マヨネーズは脂質が満載なので、あまりにも食べ過ぎてしまうと、血液がドロドロになって、逆にバストダウンする可能性もある。



▼マヨネーズは、単品で食べても栄養のバランスは悪いですが、調味料として、栄養補助という観点から見ると、非常に栄養が豊富で、優れた調味料と感じます。
(バストアップという観点では。)

ですから、

「痩せ型で少食。太れない。胸が大きくならない」

このような女性にマヨネーズは、バストアップの味方となりうる、と思うわけです。



▼昔、山で遭難した人が、マヨネーズだけで何日も生き延びた、というニュースがありましたが、それぐらいマヨネーズのカロリーは優れている。

ただマヨネーズは、栄養「バランス」が悪いので、上述したように、「食べ過ぎない」ことが重要です。

調味料として適切に摂取していけば、少食で太れない女性でも、しっかりと脂質を摂取することができます。



▼ただ逆に、太りやすい体質の女性の場合は、マヨネーズというのは非常に高カロリーで、高エネルギーの食品なので、あまり摂取しない方が良いでしょう。

とは言え、マヨネーズは「低GI食品

つまり、血糖値の上昇が緩やかな食品ですので、私ミムラの経験では、マヨネーズをかなり食べても、それほど太ることがないような気がします。


ただ、マヨネーズは脂肪分がハンパなく多いので、血液が粘っこくなる可能性がある。

ので、食べ過ぎてしまわないように、ご注意ください。



▼いろいろな文献を読んでいると、マヨネーズはコレステロール値が上がると書かれた本と、下がると書かれた本があります。

どっちなんだ?

私は、毎日かなりのマヨネーズを食べますが、コレステロール値はいつも正常です。

なので、マヨネーズが直接的にコレステロールに影響する訳ではないと思われます。



▼蛇足ですが、マヨネーズの日々の摂取量は「大さじ一杯まで」とか。

やばい。

私の場合、平均すると、大さじ3~4杯のマヨネーズを食べているかも。

それでも血液検査では、血液サラサラです。

マヨネーズは結構、食べても大丈夫なのでは?



▼さて、マヨネーズで効果的にバストアップするためには、どうすればいいか?

私のやり方としては、

サラダだけでなく、お肉(お魚)と白米を食べる時も、マヨネーズをアクセントとして使う

という食べ方をしています。



▼これは、マヨネーズ好きじゃないとできないかもしれませんが、焼肉などを食べる時も、マヨネーズをアクセントとして、

お肉+焼き肉のタレ+マヨネーズ+白米

で食べる。


なぜマヨネーズをアクセントにするかというと、

マヨネーズをつけた方が、白米が進むから

です。



▼いつも当ブログで書いているように、

白いご飯は、バストアップに必要不可欠である

と、私ミムラは考えています。


糖質を摂取しないと、体脂肪率が上がらず、その結果なかなかバストアップしていかないと思うからです。
(あくまで私ミムラの仮説です)



▼そう考えると、焼き肉でも、焼き魚でも、「マヨネーズをつける」ことによって、白米をより、たくさん食べることができる。

あくまでも、マヨネーズが好きな人に向けて書いていますが、少食の女性は特に、マヨネーズをうまく活用することで痩せすぎの状態から脱却して、バストアップさせることが可能になると思われます。
(経験談)


▼ということで本日は、マヨネーズとバストアップの関係について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


マヨネーズはサラダに使うより、お肉や魚と一緒に、白いご飯も食べると、バストアップしやすいと思う

私自身、貧乳から抜け出した時は、そのような食べ方だったし、今もそうです。


本日は、マヨネーズ好きな女性に向けて書いてみました。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



マヨネーズでバストサイズを上げる際のポイント


▼マヨネーズで胸は大きくなるか?についての考察を続けます。

マヨネーズは、カロリーは高いですが糖質が少ない。低GI食品です。

なので、サラダにマヨネーズをつけても、基本的には太らないと思う。



▼マヨネーズといえば太るイメージがありますが、太るのは糖質だと思うわけです。

つまり、脂質ばかりのマヨネーズをたくさん食べても、血糖値は上がらず、体脂肪も増えないのではないか?



▼そう考えると、バストアップには、体脂肪が必要。

だからマヨネーズと一緒に、「糖質」も摂取して血糖値を上げ、インシュリンを分泌させて体脂肪を蓄積する必要があると思うわけです。
(あくまで私ミムラの見解です)



▼私がよくやる食べ方は、

「白米と鶏の唐揚げ。そこにマヨネーズをつけて食べる」

このような王道パターン。

これだと、白米の糖質とマヨネーズの脂質をしっかりと摂取することができる。

その結果、ナチュラルに体脂肪を増やすことができ、バストアップにつながっていくと思うわけです。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ