胸が大きくなる飲み物ランキング~バストアップ効果があるドリンク

胸が大きくなる飲み物ランキング


▼『バストアップする飲み物はありますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、胸が大きくなる飲み物ランキングについて、私(ミムラ)の独断と偏見で、考察してみたいと思います。

飲み物


▼私(ミムラ)の経験則で書けば、

「胸が大きくなる飲み物とは、女性ホルモンが増えるか、体脂肪が増える飲み物だと思う」

「個人的にバストアップ効果を感じる飲み物は、ビール・豆乳・牛乳。この辺かなと」



ではこの件について、貧乳から脱出した、私ミムラの経験談を交えながら考察してみたいと思います。



【ミムラ流 胸が大きくなる飲み物ランキング】


1位 ビール

2位 豆乳

3位 牛乳



はい。
完全に、私の経験に基づく、独断と偏見ランキングです。

一つ一つ考察してみましょう。



▼まず、胸を大きくする飲み物として、重要な要素は何か?

それは私が思うに、


1 女性ホルモンのエストロゲンが増えるような飲み物

2 体脂肪が増えるような飲み物



この2つなのではないかと考えます。



▼私の考えでは、バストアップさせたいなら「体脂肪と女性ホルモン」は、必要不可欠だと思う。

私の経験では、この2つのどちらか1つでも欠けた時は、バストアップはうまくいきませんでした。



▼だから、ここが基本になるハズ。

食べ物でも飲み物でも、胸を大きくしたいなら、「体脂肪と女性ホルモンを増やせるかどうか?」を考えなければならない。


そこで私が、自分自身の経験で、一番バストアップ効果を感じた飲み物が、

ビール

でした。
(あくまで私ミムラの経験談です)



▼ビールはカロリーがそこそこあり、しかもビールのホップには『フィストロゲン』が含まれている。

フィストロゲンというのは、女性ホルモン様物質。

つまり、ビールのホップを摂取すれば、女性ホルモンが増えたのと同じような効果を得ることができるのではないか?



▼私はお酒が好きで、ワインもビールも飲みますが、バストアップがスムーズだった時期を考えると、

「ワインではなく、ビールを飲んでいた」

わけです。


もちろん、お酒以外の要素もいろいろとあったと思いますが、私が思うに、「ワインだと体脂肪が落ちてしまう」すなわち、ワインだとバストダウンしやすくなるのではないかと考えるわけです。



▼その点で、ビールというのは、350ml缶で、「140kcal」くらいある。

2本で、300kcal近い。

必然的におつまみも食べることになるので、ある程度のカロリーを摂取することが可能。


しかも、上述したように、ビールのホップにはフィストロゲン(女性ホルモン様物質)が豊富に含まれているので、

ビールを飲めば、体脂肪と女性ホルモンを、同時に増やせる

と、私は思うわけです。
(あくまで私ミムラの認識です)



▼女性の場合、ビールの苦味がイヤな人もいるかもしれませんが、お酒が好きな女性で胸を大きくしたい場合は、

「ワインよりは、ビールの方がバストアップさせやすい」と、私は思います。


ビールは炭酸でお腹が苦しくなってしまうので、あまり外で飲むには適さない飲み物ですが、家で飲む分には、ワインよりビールの方が「バストアップには」良いかと思います。



▼ちなみに私は、毎日、

「ビール350缶2本 と 白ワイン1杯」

くらいを飲みます。


白ワインは、デトックス効果に優れているので、「便秘解消になる」

便秘をすると、全身の血行が悪くなり、バストへの栄養供給が妨げられるので、便秘予防のためにも白ワインを少し飲んでいます。



▼さて、お酒が飲めない人には退屈な話が続いてしまいました。

胸が大きくなる飲み物ランキング。

2位は「豆乳

王道ですね。


バストアップと言えば豆乳。

それくらい浸透している飲み物です。



▼豆乳も、本質はビールと同じ。

豆乳も、体脂肪と女性ホルモンを同時に増やす飲み物である

と思われる。



▼豆乳は、大豆から作られるので、「大豆イソフラボン」という女性ホルモン様物質が、豊富に含まれています。

なので、豆乳を飲むだけで、女性ホルモンが増えたのと同じような効果を得ることができるハズ。

すなわち豆乳は、バストアップしやすい飲み物、ということになります。



▼また、豆乳もカロリーが豊富です。


【豆乳のカロリー100g】

調整豆乳 55kcal
無調整豆乳 45kcal



という感じ。

豆乳の場合、あまりたくさんの量は飲めないので、ビールほどのパワーはありませんが、大豆イソフラボンの女性ホルモン増加効果は侮れないので、やはり豆乳は、バストアップに効果的な飲み物だと私は思います。



▼ちなみに、他の飲み物も見てみると、

普通牛乳 70kcal
ソイラテ 133kcal



こんな感じ。

牛乳はカロリーが豊富ですが、「女性ホルモンが増えない」ので、私はあまり飲みません。

コーヒーショップなどのソイラテも、カロリー豊富ですが、「大豆イソフラボンの量」がどれくらい入っているのかが不明。


なので、やはり「豆乳そのもの」を飲む方が、バストアップには効果的だと私は考えます。



▼ということで本日は、胸が大きくなる飲み物について、私ミムラの独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「胸が大きくなる飲み物の条件は、体脂肪の増加効果と、女性ホルモンの増加効果である」

「ビールが飲める人は、バストアップ効果があると思うので飲むと良い。ただし飲みすぎると下腹が出るので注意」

「牛乳もバストアップ効果があるが、女性ホルモンが増える分、豆乳の方が良い」



こんな感じで、私は考えています。

ご参考まで。

ミムラのバストアップサプリランキング


▼胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必要です。

私(ミムラ)が、実際に使ってみて、バストアップ効果を感じたサプリのランキングをまとめました。
  ↓
ミムラ流・バストアップサプリランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



いろいろな飲み物とバストアップの関係


▼胸が大きくなる飲み物についての考察を続けます。

ここまで考察した以外の飲み物についても、少し考えてみましょう。



▼例えば、「コーヒー」

コーヒーを飲む女性は多いと思いますが、バストアップを考える上では、私はあまりコーヒーは推奨しません。

なぜなら、コーヒーのカフェインは自律神経を交感神経優位に傾けるので、女性ホルモンの分泌量が減ってしまう気がするからです。



▼また、コーヒーは眠れなくなることがある。

睡眠時間が短くなると、これも自律神経が乱れてしまい、エストロゲンの分泌量が減る可能性があるわけです。

なので、特に「濃い」コーヒーは、バストアップという点からは、あまりよくないかもしれません。



▼あと、女性がよく飲む飲み物としては、「野菜ジュース」

野菜ジュースは、手軽にビタミンやミネラルを摂取できるのですが、これもバストアップにはあまり関係ないような気がする。

野菜ジュースの「糖質」は、栄養素としては良いんですが、野菜ジュースだけで体脂肪を増やすことは困難なので、あまり胸が大きくなる効果はないと思う。



▼それから「お茶」

最近は、お茶を飲む女性がとても増えました。

お茶には、様々な健康作用がありますが、バストアップ効果はない印象です。

むしろお茶は「ダイエット」に適した飲み物であり、体脂肪を燃焼させる作用があるので、バストダウンする可能性も?



▼まぁそもそも、飲み物だけでバストアップさせるのは難しいので、あまり飲み物にばかり意識を向けない方が良いかと思います。

ビールと豆乳と牛乳は、積極的に飲んでもいいと思う。

でも、それ以外の飲み物は、あまりバストアップなどは気にせずに、普通に水分摂取という意味で飲むのが良いかと思います。

コーヒーだけは、カフェインが自律神経を乱すことがあるので、飲み過ぎ注意です。


バストアップするサプリについて

胸を大きくするには、最初だけでもバストアップサプリが必須です。

ちなみに私(ミムラ)が貧乳を改善したサプリは、やはり、
  ↓
ベルタプエラリア』です。


その他のバストアップサプリのランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
効果の高いバストアップサプリの独自ランキング

サブコンテンツ